北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

2013.08.02 ヤマメ河川、その潜在力

今年も8月がやってきました!

天青く渓魚肥ゆる夏!

折よく仕事もひと段落したので、リフレッシュもかねて夏の小渓流に向かいました。
a0250576_2342576.jpg






到着は午前11時。

まずは昨年良い思いをした流れを覗きますが、この平日に先行者の車が2台………まぁこの時間なら仕方ありませんね。

あまり規模は大きくないので、先行者の後は避け、支流に入ります。この支流が本命でしたので問題ないのです(T_T)


が!


駐車スペースにはちょうど車を動かしているダンディ餌釣り師が…帰る途中かな?

声を掛けると、朝一から本流に入ったんだけど全然反応がなくて、10時過ぎにやっとピンコ(新仔=ヤマメの一年魚)と20cm位のが出ただけだったわぁ…難しい川だなぁ…

どうやらメディアに露出したらしく、入渓者がどっと増えたんだとのこと…

あぁ…そうですか…


支流は入りました?と伺うと、いやー入ってないわ~というので、あ!それじゃあ俺上入りますね~と無事入渓。

いろいろと情報交換をさせていただき、楽しいひと時となりました。

さて、釣りです!

ゲーターを装着し、7フィート3番のフライロッドにラインを通して川に出ようとすると、そのダンディ釣り師も支度しています。

あれ?

ええっ(@_@)!?これからやるんすか!?!?帰るんじゃなくて??????


こ、これは………一方的に「上入りますね~」とか言っちゃいましたが、もしかして同じところに入ろうとしていたのか…???

だとしたらこんなに意味が解らんマナー知らずも甚だしい宣言にさぞや驚かれたことでしょう…

今更ながら恥ずかしい………もしその方が上流を目指そうとしていたらすぐに譲るつもりで待っていましたが、片手を上げてダンディに下流に向かって行かれました…

ありがとうございます…きっと上流に向かおうとしていたはずです…そっと譲ってくれたのでしょう^^

釣り人はみんなこういう大らかさを持って欲しいものです…




…とポイントを強奪した愚か者が言っています(T_T)



譲ってもらったからには全力を尽くさねば!
a0250576_051770.jpg



正直フライ向きではないこの川、フライで攻められたことのないであろうヤマメたちは、もうボッコンボッコン、なんなら着水前に飛びついてくる勢いで連発です。

a0250576_04163.jpg
まぁ大半は一年魚ですけども…

しかし、100mも行かないうちに、
a0250576_053968.jpg
両岸からのヤナギやニレの枝が垂れ、オオイタドリが覆いかぶさっています。

これではフライは振れません…

一旦車に戻ってルアーに持ち替えます。

まずはイッセン。

追いはあるものの消極的…

ベアトリスかな?

これも追いのみ。

フローティングかなぁ?チップミノーでどうだ!

追いなし、バイトなし…

バルサミノーできまりでしょう~!

追いあり。食いそうな距離感も食わず…


なんでやねんっ!!もうっっっ!!!!


スピナーでも結ぶ?
a0250576_094612.jpg
瀬で水面をかき回しながら逆引きするといきなり8寸!
おお…これか?

a0250576_0101994.jpg
続いてカーブのトロ場で7寸。

どうやら当たりのようです。

流れの強いところからはシルバー系(銀毛予備群?)、流れの緩いところからは茶系のヤマメ(河川居残り?)が出る傾向でした。

なにか理由があるのかな??面白いですね~

居付きと回遊で色が違うブラウントラウトのような性質があるのかもしれませんね~


写真をざざっと。
a0250576_0175776.jpg
シルバー7寸。

a0250576_0184295.jpg
茶系8寸。

a0250576_019654.jpg
9寸イワナも。

a0250576_0194770.jpg
8寸シルバー。良い顔です。

ナイスポイント、
a0250576_0204560.jpg
トロ場に岸からの枝が覆いかぶさった攻めにくいポイントですが、この下にスピナーを送り込めば、
a0250576_0213783.jpg
25cmの幅広ヤマメ!

a0250576_0232220.jpg
こんな瀬では、
a0250576_0244338.jpg
チビイワナから、
a0250576_025139.jpg
チビヤマメ、
a0250576_0252269.jpg
7寸。この個体は
a0250576_0254661.jpg
お腹がパンパンでした^^
さらに、
a0250576_0262368.jpg
6寸と、細い瀬から4尾が出てくれました。

こんな感じで、時折8寸を交えながら着々と数を重ね、3キロほど登る間でなんと60尾以上の釣果…
こんな小河川のどこにそんなポテンシャルを秘めているのかはわかりませんが、まーーーーー釣れました…こんなに釣れて大丈夫でしょうか…

しかしスプーンやミノーでは食いません…ううむ…理由を解明したいところですが、全くの謎です…

ボトムをゆっくり引くよりも、水面を早く引いた方が口を使ったので、上を意識しているのでしょうか?
それにしてはフローティングミノーは追いもしないし…
バッタや子ブンも投げましたが一切出ず…

ちょっと前にshinさんが同じ川でミノーにヒラを打たせて30尾上げたとのことでしたので、その記憶が残っていたか…

型物は出ませんでしたが、無垢で純粋で綺麗な在来種たちに癒された一日となりました。
[PR]
by pockx-efc | 2013-08-15 00:39 | トラウト