北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

2013 M川、粘りの果てに

2013年6月22日

最近ちょくちょく訪れているM川です。
知人が昔、3投連続で50アップをドライで出したという区間に、夢を追いかけて入ります。

a0250576_23251070.jpg
さて、ゴーマルには出会えるかなぁ…

ついでにフライテストとルアーテストも兼ねて。



朝のうち用事を済ませて、到着は午後1時。
セミの声が夏の訪れを告げていました。

a0250576_23291690.jpg
準備をしていると、ブーンと飛んできてぽとりと河原に落ちた甲虫です。
ファーブル昆虫記によく出てきたシデムシかなー。
これが水面に落ちていたら良い捕食対象なのでしょうね。

さて、釣りの話ですが、水温は16℃でなかなか良さそうです。

瀬尻などの緩流帯からはチビが果敢に飛びついてきます。健気~

まだ強い流れの下にはいないかな?
白泡の深瀬からは反応なし。

深瀬の流れが少し緩んだ深場からは、
a0250576_2339957.jpg
黒斑少なめのこの川のスタンダードニジ。26cm位でしょうか。

a0250576_23404893.jpg
これも25cmほどながら、この川では珍しい黄色系のニジマス。

良いポイントからはポツポツと魚が出ますが、尺にも届きません。
うーん…昨年からこのポイントでは尺くらいまでしか出ていないので、大物付かない流れになってしまったのか…

しかし、やはりプレッシャーは高いようで、カディスやアントなどのトラディショナルなパターンに替えると全く出ません…なんだこれ…

まぁ、テストフライのポテンシャルは十分確認できました。

a0250576_043321.jpg
釣り人なら足を置くことを躊躇するようなこんなぬめぬめの底でも、ビブラムソールにアルミのスパイクを嵌めたSimmsリバーテックBOAの安定感には驚かされました。本当に滑らないんですね~

サイズアップを求めて少しずつ下りますが、ちょいちょい出るニジマスも尺未満ばかり…流すところ違うのか…???

すると、下流から二人のフライマンが上ってきました。
お二方ともかなりバシッとスタイリッシュに決められたダンディ世代のいかにも上手そうな方々でした。
挨拶すると大変穏やかな方々で、こんな若輩者にとても丁寧に対応してくれました。


いろいろと話を伺うと、入渓点はここから徒歩で一時間ほど上流の岩礁帯…
なんと、日の出直後に川に降り、昼まで釣り下って折り返し、今は車に戻る途中とのこと…
この時点で午後3時、約12時間歩かれた後ですか…どおりでお疲れのご様子でした^^;

そんなに広範囲を探ったのだからさぞや良い魚と出会えたのでしょうと、不躾ながら成果を伺うと…
「私はちっちゃいのが一匹ハハハ、彼はもっとちっちゃいのが一匹ハッハッハ。昔は良く釣れた川なんだけどね~釣れなくなったね…いやー参ったなハハハハハハ!」
釣れてはいなくても二人で楽しそうに笑っているのをみて、これも釣りの一つの楽しみ方だなと再確認しました。
勉強させていただきありがとうございました。またどこかでお会いできることを願っています^^

良い出会いに気分よく釣り下りますが、朝のうちその方々が散々叩いたであろうポイントからは魚がひょいひょい出てきます…^^;あれ???

チビですが…なんか申し訳なく、彼らの背中を見ながら水音を立てないようにリリース。

ここで一旦車に戻ってコーヒーブレイクとともにルアータックルに変更です。

もう一度同じ場所を攻めてみます。
さてとルアーではどうかな??

a0250576_085419.jpg
Dインサイトでは釣れるのは当たり前といわんばかりにあっさりと食ってきました。メタリックな28cm。

でも尺弱か…

イトウ釣り日記のFishDeviceさんより教えていただいたルアー群を試してみました。

ISワスプはどんな泳ぎかなーと対岸に投げると、飛行姿勢は安定しています。
ダウン気味に狙ってみると、ものすごい引き抵抗………リップは大きいけど、このくらいの流れでこんなグングンいう引き抵抗はちょっと…使えないかも…申し訳ないけどこれは2軍か…

と、多少違和感を覚えつつも巻いてくると、
a0250576_0144151.jpg
アハー引き抵抗じゃなくて魚の抵抗でしたかーーー^^;

最初のドリフトで食っていたようですね。

なんと有能なルアーでしょう。一軍の、それも序盤に出番が来るスタメン上位打線クラスに認定です!

この後も数は出ますが型はまーーーでません…

白泡が立たない程度に早い流れで水深のあるポイントを探して歩くと、
a0250576_0174187.jpg
あった――――――。

多少の流れでも直アップできちんと沈んでアクションもできるスカリ50SSを結びます。

まずはチビ。

何度か流すと、良い型のチェイス!アクションを緩めず、誘い続けて足もとでようやく食いました。
a0250576_021285.jpg

a0250576_022749.jpg
尾鰭が長い分、何とか40cmに届いた意地の一尾!

なんとか40の顔も見られたので、ここでストップフィッシングです。
a0250576_0231038.jpg
東の空には月。気づくと午後7時を回っていました。

クマさんに遭わないように、もののけ姫のテーマを歌いながら戻りました。

ご機嫌な一日となりました。
[PR]
by pockx-efc | 2013-07-17 00:26 | トラウト