北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

2012 道北、中秋のイトウ

2012年10月6日

今年はまだイトウの顔を見ていないので、道北のイトウの川に向かいました。
a0250576_021313.jpg

8月に来たときはウグイの猛襲でしたが、今回はイトウはいるかなぁ…




朝、水位をチェックすると、なんとこの季節になってようやくベストな水位になっていました。

tokeさんを拾い、現地に着いたのは午前9時頃。

水位は良いものの、濁りがやや強いですね。

でも、透明度は膝上くらいですので、イトウは十分釣りになるでしょう。


水温は13℃。



まずは上流域を狙います。


過去にかなりの良型を掛けたポイントに向かいます。
その時は結局針を伸ばされ、姿を見ることは叶いませんでした。

とりあえず目立つ色のスプーンで底を探ってみると。

ゴツ…

ん?石??かな???

違いました。グネグネとうねりながら下流にラインを引っ張っていきます。

a0250576_21573160.jpg
40cmほどのチビイトウでした。

型はともあれ、顔を見れたので一安心です。

tokeさんも丁寧に岸際を誘っています。
a0250576_21593892.jpg
フェザリングの習得まであと一歩!

そして、丹念に1m刻みで対岸を攻めるtokeさんのルアーが着水した直後でした。
岸から水面に落ちるカエルか昆虫を狙っていたのでしょうか、魚がギラリと身を翻して飛びつきました!

一度はランディングネットに収まったものの、残念ながらラバーネットの目をすり抜けてしまい写真は撮れませんでしたが、初イトウおめでとう!!
20cmでもイトウはイトウです。

その後も20~30cmクラスの追いは稀にあるものの、どうも活性が上がりません。

そこで、下流域に移動です。

ここは昨年77cmのイトウを上げたポイントです。

8月には大きなウグイが連続で釣れました。

ウグイは…まぁ釣れなくてもいいんですが、もう少しサイズアップしたイトウを見たいものですね~

ざっくりと釣り上ります。

良い瀬がありますが、もう瀬の中では反応がありませんね。

秋です!

早すぎず、遅すぎない流れのあるやや深いポイントに、ラバラのCDJ11(復刻版ではなくオリジナルです!)を、対岸のすれすれに落とし、少し流しては細かくトゥイッチ、ただ巻きを繰り返します。

対岸からせり出したヤナギの下流にCDJを静かに投入します。

ポチャ…

2秒ほど流すと、コッと何かに当たりました。ヤナギの枝かな?

リトリーブすると抵抗はありません。やっぱり魚じゃなかったかな?

細かいトゥイッチを10回入れます。

ステイ。

グン…グングン……

むっ!!!なんかいるっ!!!!

合わせますがすっぽ抜け…

合わせのアクションで水面まで浮いてきたキャンディカラーのジョイントミノーの後ろには、サケのような大きな魚影が!

うわ!dekai!!


しかし、その大魚は大げさな動作でグルンと反転し、ゆっくりとヤナギの下に消えていきました…

すげーの見た…


さすがにイトウ釣り日記さんのような凄い状況とはいかないまでも、80cmはあるでしょう。


もう追わないかな~…


今度はヤナギの上流側に落としてみます。


ポチャッと落として、少し流して、派手に誘って…ヌッラァ!

うはっ!!!また出た!!!!!


やばい!ヤバイヤバイ!!


ブリブリと泳ぎながらスイングしているラパラをゆっくりと追尾しています。


なにか口を使わせるトリガーが必要だっ!と、激しくトゥイッチを入れます。


ギュン!ガゴン!!!


っしゃきたーっ!!!








a0250576_2234462.jpg
ま、ま、まさかの尺イトウ………


自分の3倍近い大きな魚が狙っている獲物を横取りするとは太ぇ野郎だ!細いけどねッッ!!もうっ!!!


巨魚にばかり目が行っていたため、傍らにいたおチビさんに気付いていなかったようです。

針に掛かって苦しげに暴れるチビをみた巨魚は、そのまま下流にすいーっと消えていきました………


くーーそーーーー!惜しかった…


もう出ないだろうな…


そこから少し上流を狙うと、今度は60cmほどのイトウが追ってきます。


なんて日だ!


しかし、ただ巻きだと付いてくるだけです。


ガツガツガツガツっとパニックアクションを入れると、下流側から上流側に反転するように回り込み、薙ぎ払うようにルアーにかぶりつきました!



激しく首を振ります!おうおう!元気じゃねーか!!


水面でバシャアバシャアと大きく首を振った次の瞬間、


テンションはなくなりました…くぅ…残念…



それにしても、バイトは中速の流れの中に集中していました。これより早くても、遅くてもいませんでした。
好きな流れの速さというのがあるのかもしれませんね。

その後も同じような速度の流れの中から30cmほどのイトウがチェイスしてきます。


流れ込みを超えて、さらに上流にまたしても同じような速度の流れに岩が絡んだ好ポイントがあります。


岩の裏に落とし、そこから先ほどの誘いを繰り返すと…

当たりました。


特有のバイトと首振り、そして重み。


なかなかの引きですが、先ほどの推定60よりは楽です。ドラグもなりません。

底にへばり付かれると浮かすのには若干難儀しましたが、シルファー69MLの華奢な見た目に似合わない剛健なバットパワーで、間もなく水面まで導きました。

a0250576_22554053.jpg
51cm。イトウにしては小型です。が、良い重みを感じさせてくれました。


瀬のヒラキでは、
a0250576_22582429.jpg
小型のニジマスも出ました。


最後に、流れのないところをディープミノーでさらい、ウグイを一尾追加して終了としました。


tokeさんのカーディフもキャストの際にポキっと逝ってしまわれたし…


大物には巡り会えませんでしたが、やっぱり釣りは楽しいですね~^^
[PR]
by pockx-efc | 2012-10-06 23:01 | イトウ