北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

2012 渓流の底力

2012.08.25

先日尺ヤマメをバラシた近場の川を覗きに行きます。
a0250576_22493294.jpg


まだいるかな~




本日もtokeさんを誘いました。

先日の大雨でどうなっているか心配でしたが、平水まで戻っていました。
a0250576_2252725.jpg


それでも、河原のフキは片っ端からなぎ倒され、良いボサを形成していたササは葉をこそげ取られて茎だけになっていました。1m以上水位が上がったようです…ポイントだった倒木も、沈んだ大岩もなくなっていました…おそろしや…

もはや鉄砲水のような状態だったのでしょうね…

今日の穏やかさからは想像もつきません。



午前7時過ぎにスタートです!

暑くなる予報でしたが、まだ肌寒いくらいです。水温は15℃。

ひょっとして濁流に耐えた魚は食いが立ってるんじゃないか…いやいや、下流まで流されているかもしれない…

さて、どちらでしょうか…期待と不安が入り混じりますね(^◇^)こういうのも楽しいです

さっそくミノーをフラッシングさせて誘います。

が!


反応が…

薄いっ!


魚がいないわけではありませんが、いつものように絡み付いてくるチェイスではなく、少し離れてユラユラついてくるという感じです。

水温による活性の低さもあるでしょうが、それよりも魚が弱っているような…

軽いスピナーに替え、中層をキープしながらクロス⇒ダウンにスイングすると、新仔から20cmほどの魚が後ろをついて泳ぎ、

…ちょん…

というバイトをしてきます。

何尾か釣りますが、前回はお腹がパンパンのヤマメばかりだったのに、今回はお腹がぺったんこ…

…わかるよ………(T_T)

お腹がすくと元気でないよね…ウン…


川底の石をひっくり返すと、いつもはいっぱいついているはずのケースドカディスがほとんどついていません…


tokeさんも消極的なヤマメたちの洗礼を受けています。

そして、前回尺ヤマメをバラしたプールに来ました…

あいついるかなぁ…

45ニジはいませんねぇ…

プールの流れ込みに小型の魚影が見えました。

平打ち系ミノーに替えて、緩めに縦のトゥイッチを入れてみます。

すると…


チビが


反転して、


我々の足もとをゆっくりと下って行ってしまいました…

それに続くように、何尾かのチビが下って行き、そして…


いました。


深緑のパーマーク、張り出した背中…やはり35cmはくだらない見事な身体…

その紋様を見せつけるかのように、ゆらりと、下流の瀬に消えていきました…


ああ、今日もダメだった…


一投で見切られるとは………


深度のある場所は濁流にも強いのでしょう。

落ち込みなどでは、時折元気なヤマメが飛びついてきました。

a0250576_2338561.jpg
24cm。小さいながらも秋色が挿し始め、精悍な顔つきのヤマメでした。

tokeさんも粘りますが、なかなか掛かりません…
a0250576_23411348.jpg
一度大きそうなのが掛かりましたが、無念のバラシ…残念。

私はちょこちょこと釣れますが、型が伸びません…
a0250576_23445356.jpg
ちょっと掛けるのに躊躇するようなチビが釣れてしまいます…

さて、思い切り上流に行くか、それとも川を変えるか…

協議の結果、川を変えることにしました。

そこは、かつての新仔釣りによって資源枯渇が進み、一時は「終わった川」と呼ばれた小河川です。

ここではtokeさんに釣ってもらうためにずっと先行してもらいます。

まずは堰堤から上流に入ります。

やっぱりなかなか釣れません…

が!tokeさんの竿抜けを狙うと、チビちゃんが良く反応してきます。

おや?意外と仔ヤマメいるなぁ…


ルアーをローテーションさせ、アップにダウンにと苦心しながらも全く釣れないtokeさん尻目に、私のスピナーにはチビがアタックしてきます(^_^;)

tokeさん「全く釣れる気しないわ…先やっていいよ…」

まじすか~っ!


………天使………


あんたエンジェルかっ!!

というわけで先行させてもらいます。


小場所はtokeさんに残して、大場所だけをざっくりと探ります。


a0250576_2356334.jpg
20cm弱の個体にも錆が入っていました。晩夏ですね…さみしいな…

車に戻り、tokeさんが休んでいる間、堰堤から下流も攻めてみました。

すると…

アベレージが5cmアップ!

魚影も倍!活性は3倍かな!!良さそうなところからは20~25cmほどのヤマメが飛びついてきます!

そして、ちょっと良い型のヤマメが掛かりました!

ローリングする魚体は25cmは堅いでしょう!

が、なんとここでありえないラインブレイク…え!?なんで……


PE0.8号がそう簡単に切れるものでしょうか…?そんな安い糸でもないし……


リーダーを結び直し、再度その付近に投げると、またしても良型がチェイスしてきます。

かなり足もとまでついてきて、ガゴン!

食らいつきました!合わせます!!

ぱつんっ!!


!?!?なぬ!


合わせ切れ…それもまたしてもPEの途中で…


これはなんでしょう…

も、もしや…


とエゲリアのティップをみると、トップガイドリングが破損していました…


ええぇ…


キャストで石を叩いたこともあるし、トゥイッチしていて岩に当たったこともありました…
そういうストレスが徐々に溜まっていたのでしょうね…

ここで強制的にストップフィッシングです(T_T)

すぐ下流の良さそうなプールを横目に、泣く泣く退散です。


それにしても、終わった川とまで呼ばれたこの川、しっかりと回復していました。

なにより、新仔の多さには驚きました。

野性というのは、強いものですね(*^。^*)
もう二度と終わった川などと呼ばれないように大切にしなくてはなりませんね…


やー…エゲリアどうしよう…
[PR]
by pockx-efc | 2012-08-28 00:12 |