北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

2012 夏の三大渓魚―――ヤマメ、イワナ、ニジマス。

2012年8月4日

本日はtokeさんの練習もかねて近郊の小河川です。
a0250576_20451073.jpg
良い落ち込み!(^^)!





8時頃に現地着です。

予想通りの渇水で、先行者はいないようです。みなさん賢明ですね…

まずは私はフライ、tokeさんは4フィート1インチというショートロッドでのミノーイングです。

とりあえずは釣果よりもtokeさんにキャストからのトゥイッチ、リトリーブ、スムースな手返しなどの基礎動作をみっちり練習してもらいます。
対岸からの枝が程よく入り込み、良いボサもあり、キャストの欠点を見つけるのには最適な環境ですね。

最初は全くポイントに落とせず苦労していたtokeさんも、漁港で投げるようなフォームから、徐々に徐々にではありますが、少しずつ渓流ルアーマンっぽい立ち居振る舞いができるようになってきます。
つまり、コンパクトで無駄のないフォームの香りがしてきました。あとは反復ですよ(^^♪時間の問題でしょう


水面から50センチほど上にササが覆いかぶさり、倒木のために開けた流れが2mほどしかスペースのない場所。渓流釣りでは当たり前のポイントですが、tokeさんにとってはまだ難所です。

が、tokeさんは時折光るキャストを見せます。

一発で入りました。おおー!

「すぐベール戻す!ラインテンション保たないとルアー泳がないよ!!」と何処かから厳しい声が響きます(^_^;)

tokeさんしっかり指示を聞くと、
a0250576_213095.jpg
10cmちょっとの可愛らしいイワナが出てくれました。
人生初イワナおめでとう~!渓流の王様です。


さて、天の声の主はというと…

アントを結んで適当に投げてます。

a0250576_2185759.jpg
10cmちょっとの新仔ヤマメが入れ食いです(@_@)このヤマメは丸いパーマーク。

a0250576_21102488.jpg
この10cmにも満たないヤマメのパーマークは長い楕円形ですね。

同じところから出ても結構違うものです。小さいけどきれいですね~

倒木の際、ボサの際などからは15cmくらいまで出ますが、それ以上のサイズは影も見えません。


tokeさんも5投に1投だったナイスキャストが、3投に1投くらいになってきました。

せっかくなのでもっと釣ってもらいたいなぁ。



ということで川を移動です。

ニジマスの魚影濃い小河川にやってきました。

平均サイズは25cmほどの子ニジが多いですが、大場所には40cmを超えるものも潜んでいます。
小さいながら、ヤマメも結構います。

ここは木々が覆いかぶさりフライを振るスペースがないため、私もルアーで行きます。

ロール系のミノーを結び瀬を横切らせると、一投目から新仔ヤマメがチェイスしてきます。活性高し!

少し上って最初の大場所。この川最大のプールがあります。ここには30~40くらいのニジマスがいつも定位しています。

ちょっと先投げさしてー^^とお願いし、tokeさんが良いよと言うか言わないかくらいのタイミングで遠目から開きにミノーを投げ込みます。

着水してすぐルアー姿勢を整え…軽くトゥイッチ………ゴツン。一発!おーやっぱいるいる(^◇^)


結構引くな!

寄せてくると魚影が見えました。30はあるでしょう。

ちょっと高いところから見ていたtokeさんは、「おー40はないけど結構大きいよ~」。

このプールでは良く釣れるニジマスのサイズなので特に気を使わずにネットを準備します。

グリングリンと回転しています。ほーニジらしくない引きだけどこんなやつもいるんだなー。

さーいよいよ近づいてきました。目測で35cmくらいです。


水面から顔が出ます。魚体もしっかり見えました。


…あれっ?


私&tokeさん「んんんんっっ!?!?パーマーク???……ちょっ!ヤマメっ!?!?」

鮮やかな青く長いパーマークを持つ見事な尺ヤマメでした。


そして、ここでこの後の釣りにまで影響する大ミスを犯してしまいます………


気が焦るあまり、私の30cmネットに体の半分も入っていないうちにすくいあげてしまい………


あとは案の定、ポロリ……


足もとでユラユラと泳いでいますが、ネットをかぶせようとした瞬間、ギュン!と下流にすっ飛んでいきました…


うああ、やっちまった……

悔やまれますね…あー何をやってるんだろう…

まぁ、半分は入ったので17cmヤマメとでもしておきま…むなしい……


まだいると思うのでtokeさんどうぞ…

今度はtokeさんに攻めてもらいます。


一投目。今の魚を見て力んだでしょうか、プール上を横切る大きな枝の上に行ってしまいました。

そしてそのままぽちゃんと着水。

ドバァッ!!

なんとその釣り上げ不可能な状態で出てしまいました…あーあ


当然上げることはできません。

難なく針から逃れたのはまたしても尺前後の良型ヤマメ。
我々の足もとを縫うようにギュンギュンと駆け下りていきました。

少しプールに近づきます。

おお、今日もいましたデカニジ。昨年より大きくなってますね。45cmくらいあります。


しかし、それまで場を荒らしちゃってるので警戒して反応しませんね…ルアーを嫌がります。

二人続けての凡ミス…後悔先に立たずですね…まだまだ半人前です。


釣れる魚を求めて我々は上ります。


この後、激しいトゥイッチを入れると深い瀬では良い魚がたびたび反応します。が、ことごとくネットイン寸前でばらしてしまいます…


針はとがってるし、伸びてもいないし、ドラグだって緩めすぎてはいないのにバラシ連発です(T_T)なぜ??

手を伸ばせば届く距離までは寄るので余計悔しいですね…23cmのレギュラーサイズから、27cmほどの良型まで出てきますが如何せん上がりません…むむぅ…

それまで新仔のチェイスは間々あるものの、トゥイッチがユルく、食わせの「間」も無く、口を使わせる誘いができていなかったtokeさんも、キャストが決まるようになってくるとトゥイッチにもキレが出てきました。
そして
a0250576_2152533.jpg
人生4尾目のヤマメおめでとうっ!!渓流の女王ゲットでございます。やはり大変きれいですね^^

私も負けてはいられません。
ニジマスが出れば、
a0250576_2153195.jpg
なんとかネットに入れられるのですが、ヤマメはやっぱりバラしてしまいます…先ほどの尺ヤマメのミスが後を引きずっているようです…

ちょっと慎重にやらなきゃ…
早い流れの瀬の中に、直アップストリームでロール系ミノーissenを投げ込み、トトトトトトトトットと休みなく連続トゥイッチ&高速リトリーブします。

泡立つ流れの下で―――ギラリ


ピッっと合わせて、自分の体が常に魚よりも下流にあることをイメージして少し下りながらファイトします。

ようやくようやくようやくネットに入れることができました。
a0250576_21585813.jpg
ヤマメ。25cm。中型ではありますが満足感のある一尾でした。このヤマメはパーマークが途切れているタイプですね。


さらにtokeさん
a0250576_222848.jpg
渓流のファイター、ニジマスをゲットです!

なんと、一日で3大夏の渓魚を上げてしまいました…素晴らしい…うらやましい…

今日も楽しい一日となりました^^tokeさん3大渓魚おめでとーーう!

私も達成したかった………
[PR]
by pockx-efc | 2012-08-05 22:11 | トラウト