北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

昨年の尻別川(盛夏)

ようやく日中はプラス気温になる日も出てきましたね。

先週、私はひどい風邪(医者の見立てではおそらくインフルエンザ)で予定していた熊石釣行を断念し、悶々とした日々を過ごしていました。

さて、そんな感じですので釣行の記事もかけず、またしても昨年の思ひでを記そうと思います。

今回は、真夏の尻別に尺ヤマメを追う!です。





2011年7月30日、shin氏とともに尻別川有名ポイントへ。

訪れるのは初めてでしたが、ちゃんと降りる道がついていました。やっぱり人気ポイントなんだなー。


川に出てすぐのポイントも非常に雰囲気があります。緩やかな流れの小さめのプールのすぐ下流で合流があります。

ここはshinさんに譲ります。

プールの上流から直ダウンで誘います。ロッドアクションは派手につけず、時々その場で躍らせるようにショートピッチのトゥイッチを入れ、ゆっくりとリトリーブしてきます。

すると数投目、ジェイドミラーがきれいな弧を描きました。

底に張り付き左右に走るファイト…ネットに収まったのは30cmほどのアメマスでした。

結構竿の入ってそうなポイントなのにお見事!

すぐに私も投げさせてもらいます。

一投目でバイト!!しかし焦ってしまって掛けられません…
その後沈黙。

移動ですっ!!

水量はやや多めで、流れをさかのぼるか下るかは悩みどころですが、少し降りていいポイントを一つ二つ食ってから遡行することにしました。

少し降りるといいぶっつけがあります。

先ほど譲ったので、ここはいただきます。

ミノーを流れに乗せます。結構流れ激しいな…
なかなか沈んでくれません。
が、小型のヤマメのチェイスはあります。

沈ませたいので、フォールだけでもアピールできる5gのスピナーを結びます。

何度か同じラインを流し、ようやく流れが沈み込むポイントを見つけました。

底付近まで沈め、底を切りながら誘っていると…


ヌラッ

と鈍く水底が光りました。

静かにロッドを立てるとグイングインと首を振り、反転して下り始めました。

私は魚の顔向きをできる限りコントロールしたいので、PE使用下では若干リスキーですがドラグをややきつめにするのが好みです。しかし強い流れに乗って一気に下られ、セルテートのスプールが逆転します。リリリリリリリリリリリリリリーーー

シルファー69MLを倒して引き寄せ、一番強い流れからは引っ張り出しました。

後は素直によってきます。

a0250576_22242720.jpg


ジャスト40cmのアメマスでした。

意外と小さかった…結構引いたんだけどな…

a0250576_22261957.jpg


しかし立派な尾鰭です。引きが強いのも頷けます。

私がこの一尾を苦心してようやく上げている間、shinさんは尺に届かないニジマスを数本上げていました…
尻別川に強いな~さすが。なにが要因なのか…

さらに少し下ったところで、二本に分かれた流れが一本に戻っています。垂涎物の一級ポイント。

そこで釣っているshinさんをやや遠目から眺めていました。

あれはいつもの鉄板ミノーか、いや蝦夷かな?対岸に投げてトゥイッチを効かせて攻めています。

私がちょっと目を切った瞬間でした。

「グ、でた!でかいす!」

shinさん興奮しています。
私がそちらを向いた時には既にジェイドミラーは満月にしなり、そこからさらに引き絞られています。ドラグ鳴りっぱなし。これはでかそう。

下流のほうでニジマスがジャンプしました。グッドサイズ。50はありそうです!

しかし…そのジャンプを最後に、ドラグ音は鳴りやみました…

無念。

ところがshinさんの狙いはあくまでも尺ヤマメ、思ったほど落ち込んではいませんでした。

ここから遡行します。

shinさん先行で上りますが、相変わらず尺に届かない程度のニジマスを上げていきます。

私もシェイクに近いトゥイッチで20前後のヤマメが上がります(泣

しばらく上り、まぁまぁ釣って、イブニングはアメマスが出たぶっつけを攻めることにしました。

いつの間にかあたりも大分暗くなり、ヘッドランプがなければ渡渉もできないような明るさの中、ラファエル直ダウンでスローに攻めていたshinさんに魚信がありました。

感触的には30前後でしょうか。

ランディングを手伝おうとヘッドライトを灯火して近づきます。
観念した魚が寄ってきます。銀色の魚体は30cmはありそうです。

そして、私が差し入れたネットに驚き反転した瞬間でした。

私にはしっかりとパーマークが見えました。一瞬でしたが、ニジマスにはない色彩が目に飛び込みました。

そして、本日のパターン。shinさん痛恨のバラシ…

惜しい!!

私「あー惜しい!今のパーマーク見えたけどさ…尺あったよね…?」

shin「え?俺見えませんでしたよ?ニジじゃないんですか?完全にニジに見えてました」

私「そうかー。基本銀色だったけど、一瞬ヤマメの色見えたんだよね。」

shin「えーーー!まじすか!尺ありました?本当だったら悔しすぎる!」

私「(悔しいよね~)いや、おれの勘違いかもね^^」

というわけで、幻の尺ヤマメとなりました。
もう釣り歴はかれこれ25年になる私の見立てで…あれは完全にヤマメと断言できます。
いやーほんとに惜しかった…
[PR]
by pockx-efc | 2012-02-24 22:23 |