北海道で川、湖、海のルアー、フライフィッシングを楽しんでいます。それから雪山も。                             ネガカリスタ


by pockx(ポックス)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

2013.08.03-04 ..
at 2013-08-21 00:26
2013.08.02 ヤマメ..
at 2013-08-15 00:39
2013.07.27 イトウ..
at 2013-08-11 01:07
2013.07.14 ガイド..
at 2013-08-10 17:42
2013.07.13 イトウ..
at 2013-08-09 02:27
2013.07.10 大雨の影響
at 2013-08-07 00:41
2013.07.07 すっぽ..
at 2013-08-03 02:07
2013.07.06 熱き十..
at 2013-07-31 01:18
2013.06.29 みんな..
at 2013-07-29 23:00
2013 M川、粘りの果てに
at 2013-07-17 00:26
2013 小河川のヌシ
at 2013-07-15 16:48
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-20 00:52
2013 初夏の十勝に架かる..
at 2013-06-13 00:21
2013 美国・古平 積丹ロック
at 2013-06-03 01:33
2013 積丹半島と支笏湖ワ..
at 2013-05-27 01:41
2013 濁りのM川、清流の..
at 2013-05-20 01:52
2013 懐深き十勝!大ニジ..
at 2013-05-14 00:05
2013 島牧の白斑
at 2013-04-22 01:12
2013 日本海サクラマス捜索
at 2013-04-02 00:46
2013 ニセコがテイネに!?
at 2013-03-04 02:39

フォロー中のブログ

ultreya blog
Q太郎とLureFishing

外部リンク

カテゴリ

全体
トラウト



ロックフィッシュ
ナマズ
雪山
道具
イトウ
サクラマス
イベント
ワカサギ

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
ウィンタースポーツ

ファン

画像一覧

昨年の尻別川(初夏)

こんにちわ。

全道各地で大雪の便りが聞かれていますが皆様ご無事でしょうか…

こんな日は山に行くのに限りますが、残念ながら今日も一日、平地で過ごしました。

今回は、昨年shin氏とともに訪れた尻別川の釣行を書きます。

昨年何度か尻別川にはいきましたが、その度に魚が顔を見せてくれました。本当に豊かな川です。






2011年7月3日、解禁日に人がずらりと並んでいたポイントを目指してshin氏の車でひた走ります。

札幌からほど近い尻別川です。

過去に尺ヤマメと唯一出会っているのがこの川の支流でした。

また、近年1mを超えるイトウも確認され、釣友ケイン氏は70アップのニジマスを上げています。


さて、そんな尻別川でも、shin氏お気に入りのポイントに入りました。

雰囲気は満点です。水量は平年と比べると少な目でしょうか。

まずは小手調べ、スミスDコンタクトを投入します。
このルアー、人によっては使いにくいと感じるようです。沈下速度が速く根がかりしやすいのと、使い方にちょっと癖、というかコツがいるためでしょうか。しかしどの釣具店にでもたくさん陳列されていて、もしロストしてもすぐに補給できるので、私は数年前からパイロット的に使うことが多くなりました。

このルアーはただ巻きではあまり魅力的には泳ぎません。トゥイッチを入れ、間を作って初めて生きるルアーだと思っています。

というか箱裏の説明書きにそんな感じのことが書いてありますな…

最初に入った場所でもその動きを意識し、
a0250576_05321.jpg

32cmイワナが釣り始めてすぐに食いついてくれました。

速い流れに入られて一瞬ひやりとしましたが、アングラーズリパブリック パームス シルファー69MLは全く意に介さず、難なくネットに収まりました。バットパワーが素晴らしいです。尺程度の魚ではびくともしません。

…しかしこのポイントでは若干オーバースペックかな…

いやいや尻別川はどこから大物が飛び出すかわかりませんので用心に越したことはないのです←←←シルファーを使いたかっただけ

すこし上流に上ると先行者が居りました。
話すと朝一でスピナーに大物がかかったけどばれたそう…

やっぱり大きいのいるんだここには…。

先行者のお友達が本流方面を攻めているというので、我々は支流に入ります。


小さなヤマメがよく反応してくれます。

そんな中、カーブのぶっつけから少し上流側、細い倒木の枝の下あたりで、偏光グラス越しにギラリ、ギラリと魚がうねっているのが確認できます。

先ほどイワナのポイントをもらったので、ここはshin氏に釣ってもらいましょう。あそこに魚いるよ~っ

shin氏、ポイントを確認し、邪魔な倒木に眉をひそめ、「狙いにくいっすね」…
そう…上流から余裕をもって流すだけのキャストスペースはありません。だ、だから譲ったわけでは、あり、ありありません。

「失敗してポイント荒らしちゃったらすいません」

と言いながらも、躊躇なくジェイドミラーからバックハンドキャストで矢のごとく放たれたルアーは、狙い通りギラついた場所から50cm上流に吸い込まれました。倒木すれすれです。見事…

すぐに一度トゥイッチを入れてルアーの態勢を作ります。

そしてフリーでギラツキのあったあたりまで流し、再度トゥイッチ。

一連の所作は迷いなく、当たり前のように、すべき動きをすべき場所で行なった結果として、
a0250576_032841.jpg

26~27cmのヤマメがフックをがっぷりと咥えていました。
その顔にあどけなさはなく、凛々しく、しかし可憐な美しい姿をしていました。

私も続きます。

瀬の中で少し底がえぐれている場所を見つけました。         偏光グラス万歳っ。

ダリアを結び、アップクロスでエグレを横切るように引きます。流れのあるポイントなので激しくトゥイッチを入れてフラッシングします。ちょうどエグレの上を通るあたりでストップし、少し流しました。

ちょん

ちょん

今度は縦に小さくトゥイッチを入れます。

そしてもう一度横トゥイッチを入れ、エグレを通りすぎる直前、ラインが上流に動きました。
a0250576_0431383.jpg

23~24㎝ほどのヤマメです。まだあどけなさの残るかわいらしい個体でした。




その後も新仔クラスのものはよく出たのですが、それ以上のサイズには出会えませんでした。

しかしきれいな魚が見られて満足の一日でした。

a0250576_0454737.jpg


あのあどけなかったヤマメも、今年は尺を超えることでしょう。抜かれていなければ。



もう一回私のルアーを食ってくれないかなぁ…


さて、今年は尺ヤマメの顔を拝めるでしょうか…
[PR]
by pockx-efc | 2012-01-17 01:16 | トラウト